本文へ移動

働く環境~旭の取り組み~

「働きたい」と思う環境づくりが使命

弊社が誇りに感じているのは、「精密機械の運搬に知見のある運送会社」で働くことを意気に感じ、自らその「知見」に磨きをかけ続ける有能かつ優秀なドライバーのみなさんの存在です。当社のドライバーのみなさんは、そうした精密機械のメーカーの方々はもちろんのこと、大手企業をはじめとした納品先の方々からも、厚い信頼を寄せていただけている。そんなみなさんが「ぜひ、ここで働き続けたい」と思ってもらえるような環境づくりをするのが、社長である私の役割だと考えています。だから、一人あたりのドライバーに一台ずつトラックを割り当てて愛着を持ってもらったり、ナビ・ドライブレコーダー・バックモニターをトラック全車に搭載するといった整備や正常な運行管理の徹底といった働く環境の整備に向けた取り組みに全力をあげています。

安心・安全に業務に取り組むための勉強会を実施

上記で上げたように、私たちの扱う荷物は精密機械であり、そして日々進化をしています。だからこそ、私たちは運送の仕方もアップデートをする必要があると考えています。そのため、私たちは勉強会を定期的に行い、荷物の積載方法やフォークリフトの操作の仕方、チェーンのつけ方などを改めて確認しています。初めて運送する方はもちろん、今まで経験がある方も勉強会に参加することで、不安を取り除くことができたり、新しい知識を得て理解を深めることができるため、業務をスムーズに安心・安全に遂行できるようになります。今後もこういった取り組みは継続して行っていきたいと考えています。

従業員が「万が一の時」も手を差し伸べたい

こうして今事業ができているのは、従業員の心と体の健康があってこそだと考えています。そのため弊社では健康に関する取り組みにも力を入れています。例えばですが、運動不足等解消のためストレッチを講師の先生をお招きしてご指導頂き、腰痛の予防や運動機会促進の講習会を行ったり、健康に関して何か不安があった時には相談ができる窓口の設置もしております。そして、もし休業せざるを得ない、など万が一のことがあったとき、サポートができるよう就業不能保険や所得保障の保険などの加入制度も用意しております。この保険については一切従業員負担などはないため加入もしやすく、実際に使用した従業員からは「本人もご家族の方も安心して休むことができ、本当に良かった」との声も頂いています。

知見とノウハウを活かした新サービス

私たちが精密機械の運搬において蓄積してきた知見やノウハウは、他のカテゴリーに当てはまるような荷物の運搬でも有用なはずである。そう考えた私は、今後は取り扱う荷物を精密機械だけにこだわることなく、多様な荷物への対応を推進していきたいと思っています。精密機械の運搬は、主に「スポット便」と言われる単発のご依頼に対応してきましたが、これからは「定期便」と呼ばれるようなルート配送業務にも対応できる体制づくりをしていきます。私たちが蓄積してきた知見やノウハウに、価値や魅力を感じていただけるようなお客様を対象に、喜んでいただけるような運輸サービス・配送サービスの提供をお約束します。

新たな仲間と更なる環境整備が必要

新サービスを展開するには、現在がんばってくれていドライバー社員のみなさんに協力を仰ぎ、サービス品質の向上に向けた取り組みを常に行っていく必要は、もちろんあります。それと同時に、実際にルート配送に対応いただけるような新しいドライバーの仲間が必要になることも間違いありません。当社としては今後、新たにドライバーを目指したいという方やドライバー経験が豊富な方、家庭の事情などがあってドライバーをいったんリタイヤしているけれど復帰したい、という方など、幅広い層の人たちの協力が必要になってくると思います。直近では女性の雇用にも力を入れていこうと考えており、そこに向けて、例えば託児所の設置など、働く環境の整備に向けたアイデアを出しております。お手洗いの一つをとっても、男女別々で設けており、清掃をくまなく行うことで、清潔で安心して利用できる空間作りに取り組んでおります。今後も、よりよい環境づくりを目指し、一歩一歩前進していきます。

優良事業所認定証

株式会社旭
〒359-0012
埼玉県所沢市坂之下1078-1
TEL.04-2945-1500
FAX.04-2944-6215
【業務内容】
輸送・搬入・据付・梱包・保管など物流に関する全てをサポートいたします。
0
2
7
9
8
3
TOPへ戻る